| http://www.kabnet.co.jp/ | 会員制度 | 入会案内 | 有料メルマガ | 有料お試しメ−ル会員 | 無料銘柄診断 |

今後の見通し
兜町インターナショナル株式会社 提供 無料株式情報
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有料メルマガ ⇒⇒⇒⇒■お申し込み案内■
有料お試しメール会員(先物 ブル・ベア)⇒●お申し込み案内●
★ 11月4日号


   日経平均       18926円         +243円


※◎目先は○○探し

【本日の一口コメント】

ここ一週間余りの中で当コラムが発信してきた重要なコメントは・・・・


(1)『当社が10月上旬から予告してきた“戻りゾーン”は「18300〜18900円」のレンジ。その水準を取り敢えず抜け出してきたことで、次のステップは“戻り過ぎ”水準の見計らいとなる。その水準についてはX円前後という事になりそうだが、因みにチャート上の大フシは「19■■■円」と、「某日柄」にある』

※「下」でも「上」でも”行き過ぎた局面は売買としての大きなチャンスどころになります(前回は17700円以下は下への行き過ぎとした)。さて、今回のチャンス到来局面はナンボ?

(10月26日付け当コラム)


(2)当社がお伝えしていた見通しは”10月末高に備えろ”(10月19日発行「当社レポート」)。何をどう備えるかは会員の方々が知ることでもある訳ですが、敢えて付け加えるならば”11月上旬”までの見計らいと、日経平均の”ある水準”の見計らい。そこが売買の実行目安となる、ともお伝えしてある。つまり、二つのイベントが当面の■■■となるか?

(10月30日付け当コラム)


(3)結局、当社が予測した通り10月末が概ね高値水準になったことになる訳ですが(19202円)、もっともこのモードは”11月相場”の乱高下へと続くことになる。”乱高下”とは下にも上にも激しく動くことを意味する。

(11月2日当コラム)


この中には幾つかの重要なキーワードが存在する様に思われます。それらを組み合わせると、どうやら次なる”展開”も浮かび上がってくる訳ですが、さて皆さんの選択肢は”買う””売る””休む”の何れ?


有料無料問わず、始めなければ何も始まりません 尚、継続は【力】也
是非自分のスタンスにあった情報を活用して下さい。

有料お試しメール会員(先物 ブル・ベア) ⇒⇒ お申し込み案内 【見本】
有料メルマガ ⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒ お申し込み案内 【見本】

連絡を取り合いながら一緒に前進しませんか?
お気軽にご連絡下さい
 電話会員募集中 ヽ(^。^)ノ

03−3292−2202

有価証券の運用には、価格変動リスク、株式発行者の信用リスク、流動性リスクがあります。運用の結果、元本を割り込み、損失を被ることがあります。リスクに関して詳しくは契約締結前の書面をご覧下さい。


まず第一歩を踏み出しましょう!!
ご相談は03−3292−2202にて
常時OK・何でもOK

※お断り:この無料株情報についての注意事項
 当欄は会社の見通し以外に書き手の個人的な思惑がかなり入っています。
 会員の方々はFAX情報などを参考にして頂く様お願い致します。又、一般の方々もそういうことですので適当に楽しむ程度にしておいて下さい。



| http://www.kabnet.co.jp/ | 会員制度 | 入会案内 | 有料メルマガ | 有料お試しメ−ル会員 | 無料銘柄診断 |
■■